2024/03/30 更新

写真a

トクナガ マサヒロ
徳永 昌弘
TOKUNAGA,Masahiro
所属
商学部 教授
職名
教授
連絡先
メールアドレス
外部リンク

学位

  • 京都大学博士(経済学) ( 2002年5月 )

研究キーワード

  • 環境政策

  • 海外直接投資

  • 欧州新興市場

  • 欧州新興市場;海外直接投資;環境政策

研究分野

  • 人文・社会 / 経済政策

学歴

  • 京都大学   経済学研究科   経済政策学

    1999年

      詳細を見る

  • 京都大学   経済学部   経営学科

    - 1994年

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

  • 京都大学   経済学研究科   経済政策学

    1999年

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

経歴

  • 北海道大学スラブ研究センター客員研究員

    2018年4月 - 2019年3月

      詳細を見る

  • 北海道大学スラブ研究センター共同研究員

    2013年4月 - 2019年3月

      詳細を見る

  • 京都大学経済研究所客員准教授

    2009年10月 - 2010年3月

      詳細を見る

  • ロシア経済高等大学社会学部客員研究員

    2009年3月 - 2009年9月

      詳細を見る

  • ヘルシンキ経済大学移行経済研究所客員研究員

    2008年9月 - 2009年3月

      詳細を見る

  • 日本学術振興会特別研究員

    2001年4月 - 2003年3月

      詳細を見る

  • 東北大学東北アジア研究センター講師・研究機関研究員

    1999年4月 - 2001年3月

      詳細を見る

▼全件表示

所属学協会

  • ロシア・東欧学会

    2015年11月 - 2018年10月

      詳細を見る

  • 比較経済体制研究会

    2004年4月 - 2014年3月

      詳細を見る

  • Society for the Study of Emerging Markets (SSEM)

      詳細を見る

  • European Association for Comparative Economic Studies (EACES)

      詳細を見る

  • ロシア史研究会

      詳細を見る

  • 経済理論学会

      詳細を見る

  • 政治経済学・経済史学会

      詳細を見る

  • 比較経済体制学会

      詳細を見る

  • 環境経済・政策学会

      詳細を見る

▼全件表示

委員歴

  • 事務局  

    2019年6月 - 2021年6月   

      詳細を見る

  • 理事  

    2015年11月 - 2018年10月   

      詳細を見る

  • 幹事  

    2011年6月 - 2015年5月   

      詳細を見る

  • 編集委員  

    2010年6月 - 2012年5月   

      詳細を見る

  • Review editor  

    2005年4月 - 2008年3月   

      詳細を見る

  • Review editor  

    2005年4月 - 2008年3月   

      詳細を見る

  • 編集代表  

    2004年4月 - 2014年3月   

      詳細を見る

▼全件表示

論文

  • Regime Change and Environmental Reform

    TOKUNAGA, Masahiro

    The Economics of Transition: Developing and Reforming Emerging Economies   Chapter 10, pp. 329-373.   2020年4月

     詳細を見る

  • Foreign Direct Investment in Transition Economies: Its Determinants and Macroeconomic Impacts

    IWASAKI, Ichiro, TOKUNAGA, Masahiro

    The Economics of Transition: Developing and Reforming Emerging Economies   Chapter 9, pp. 285-327.   2020年4月

     詳細を見る

  • Japan’s Foreign Direct Investment in Russia: A Big Return from a Small Opportunity 査読

    TOKUNAGA, Masahiro

    Eurasian Geography and Economics   Vol. 61(3), pp. 240-265.   2020年1月

     詳細を見る

  • Regime Change and Environmental Reform: A Systematic Review of Research on Central and Eastern Europe

    TOKUNAGA, Masahiro

    The Institute of Economic Research, Hitotsubashi University, Center for Economic Institutions Working Paper Series   No. 2019-10, pp. 1-72.   2019年10月

     詳細を見る

  • The Determinants and Macroeconomic Impacts of Foreign Direct Investment in Transition Economies

    IWASAKI, Ichiro, TOKUNAGA, Masahiro

    The Institute of Economic Research, Hitotsubashi University, Center for Economic Institutions Working Paper Series   No. 2019-8, pp. 1-55.   2019年9月

     詳細を見る

  • 言語とビジネス:「ロシア語圏市場」に関する一考察

    徳永 昌弘, 菅沼 桂子

    『ERINA REPORT PLUS』   第149号、3-13頁   2019年8月

     詳細を見る

  • 日系企業のロシアビジネス:概観と検証

    徳永 昌弘, 菅沼 桂子

    『ロシアNIS調査月報』   2018年9-10月号、42-61頁   2018年8月

     詳細を見る

  • 体制転換と環境改革:中東欧諸国を中心に

    徳永 昌弘

    『比較経済論講義 : 市場経済化の理論と実証』(日本評論社)   463-503頁(第12講)   2018年7月

     詳細を見る

  • 市場経済移行と外国直接投資(FDI):FDI 決定要因の比較分析

    徳永 昌弘, 岩﨑 一郎

    『比較経済論講義 : 市場経済化の理論と実証』(日本評論社)   419-462頁(第11講)   2018年7月

     詳細を見る

  • From Russia to Eurasia: Specific Features of the “Russosphere” from the Perspective of Business Activities of Japanese Firms

    徳永 昌弘, 菅沼 桂子, 小田桐奈美

    The Institute of Economic Research, Hitotsubashi University   RRC Working Paper Series No. 77, pp. 1-57   2018年6月

     詳細を見る

  • Russian Arctic Development and Environmental Discourse 査読

    TOKUNAGA, Masahiro

    Russia’s Far North: The Contested Energy Frontier (Routledge)   pp. 129-146 (Chapter 8)   2018年3月

     詳細を見る

  • The Determinants of Foreign Direct Investment in Transition Economies: A Meta-analysis

    Masahiro Tokunaga, Ichiro Iwasaki

    WORLD ECONOMY   40 ( 12 )   2771 - 2831   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:WILEY  

    In this paper, we conduct a meta-analysis of studies that empirically examine the relationship between economic transformation and foreign direct investment (FDI) performance in Central and Eastern Europe and the former Soviet Union over the past quarter century. More specifically, we synthesise the empirical evidence reported in previous studies that deal with the determinants of FDI in transition economies, focusing on the impacts of transition factors. We also perform meta-regression analysis to specify determinant factors of the heterogeneity among the relevant studies and the presence of publication-selection bias. We find that the existing literature reports a statistically significant non-zero effect as a whole, and a genuine effect is confirmed for some FDI determinants beyond the publication-selection bias.

    DOI: 10.1111/twec.12477

    Web of Science

    researchmap

  • 経済開発と公害・環境問題 査読

    徳永 昌弘

    『ロシア革命とソ連の世紀 第3巻(冷戦と平和共存)』(岩波書店)   61-85頁(第I部第2章)   2017年8月

     詳細を見る

  • 北極開発とロシア:開発と環境をめぐる言説分析

    徳永 昌弘

    立命館経済学   第65巻第5号、192(934)-207(949)頁   2017年3月

     詳細を見る

  • Technology transfer and spillovers from FDI in transition economies: A meta-analysis

    Ichiro Iwasaki, Masahiro Tokunaga

    JOURNAL OF COMPARATIVE ECONOMICS   44 ( 4 )   1086 - 1114   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ACADEMIC PRESS INC ELSEVIER SCIENCE  

    In this paper, we conduct a meta-analysis of the literature that empirically examines the microeconomic impacts of foreign direct investment (FDI) in Central and Eastern Europe and the former Soviet Union. The meta-synthesis of estimates collected from relevant studies shows that both the effect size and the statistical significance of the indirect effect of FDI, namely the productivity spillover effect, are obviously lower than those of the direct effect caused by foreign participation in company management through ownership. Moreover, the meta-regression analysis reveals that, probably due to the presence of publication selection bias, previous studies have not yet provided empirical evidence of a non-zero productivity spillover effect in the region. Further research efforts are required to capture the true effect. Journal of Comparative Economics 44(4) (2016) 1086-1114. Institute of Economic Research, Hitotsubashi University, Tokyo, Japan; Faculty of Business and Commerce, Kansai University, Osaka, Japan. (C) 2016 Association for Comparative Economic Studies. Published by Elsevier Inc. All rights reserved.

    DOI: 10.1016/j.jce.2016.10.005

    Web of Science

    researchmap

  • 体制転換と環境改革:中東欧研究を中心とする体系的レビュー 査読

    徳永 昌弘

    経済研究   第67巻第4号、339-353頁   2016年10月

     詳細を見る

  • Economic Transition and FDI: A Meta-Analysis of the FDI Determinants in Transition Economies

    TOKUNAGA, Masahiro, IWASAKI, Ichiro

    The Institute of Economic Research, Hitotsubashi University   RRC Working Paper Series No. 47, pp. 1-36   2014年10月

     詳細を見る

  • Macroeconomic Impacts of FDI in Transition Economies: A Meta-Analysis

    Ichiro Iwasaki, Masahiro Tokunaga

    WORLD DEVELOPMENT   61   53 - 69   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:PERGAMON-ELSEVIER SCIENCE LTD  

    In this paper, we conduct a meta-analysis of the literature that empirically examines the impact of foreign direct investment (FDI) on economic growth in Central and Eastern Europe and the former Soviet Union. We found that existing studies indicate a growth-enhancing effect of FDI in the region as a whole. The results of our meta-regression analysis suggest that the effect size and statistical significance of the reported estimates strongly depend on study conditions. We also found that the relevant studies fail to present genuine evidence of a non-zero FDI effect. More research is necessary to identify the true effect. (C) 2014 Elsevier Ltd. All rights reserved.

    DOI: 10.1016/j.worlddev.2014.03.022

    Web of Science

    researchmap

  • 外国直接投資と生産性波及効果:移行経済研究のメタ分析 査読

    岩崎 一郎, 徳永 昌弘

    比較経済研究   第51巻第2号、1-29頁   2014年6月

     詳細を見る

  • 中東欧諸国の体制移行と環境問題:体系的レビューによる比較分析の試み 査読

    徳永 昌弘

    比較経済体制研究   第20号、7-24頁   2014年3月

     詳細を見る

  • Spillover versus Ownership: A Meta-Analysis of Transition Literature

    IWASAKI, Ichiro, TOKUNAGA, Masahiro

    The Institute of Economic Research, Hitotsubashi University, RRC Working Paper Series   No. 42, pp. 1-33.   2013年11月

     詳細を見る

  • 外国資本と体制転換:市場経済化20年史のメタ分析 査読

    徳永 昌弘

    経済研究   第64巻第4号、353-378頁   2013年10月

     詳細を見る

  • Macroeconomic Impacts of FDI in Transition Economies: A Meta-Study

    IWASAKI, Ichiro, TOKUNAGA, Masahiro

    The Institute of Economic Research, Hitotsubashi University, RRC Working Paper Series   No. 39, pp. 1-21.   2013年8月

     詳細を見る

  • 外国資本と体制転換:市場経済化20年史のメタ分析

    岩崎 一郎, 徳永 昌弘

    一橋大学経済研究所   IER Discussion Paper Series No. A593、1-47頁   2013年7月

     詳細を見る

  • 低炭素社会ロシアへの展望:環境面から見たロシア経済近代化の成果と課題

    徳永 昌弘, 諸富 徹

    『ロシア近代化の政治経済学』文理閣   251-273頁(第12章)   2013年4月

     詳細を見る

  • 戦後シベリアの社会主義工業化:アンガラ川流域開発を中心に 査読

    徳永 昌弘

    スラヴ研究   第59号、115-143頁   2012年6月

     詳細を見る

  • 東方から見た新興市場ロシア:日系企業の対ロシア投資に関する予備的考察 査読

    徳永 昌弘

    比較経済体制研究   第17号、6-28頁   2012年3月

     詳細を見る

  • Emerging Markets and the Japanese Economy before, during, and after the Global Financial Crisis

    徳永 昌弘

    Kansai University Japan-EU Research Center Report   Vol. 2, pp. 13-24   2012年3月

     詳細を見る

  • 欧州新興国の金融・経済危機:2008~2010年

    徳永 昌弘, 高田 公

    関西大学商学論集   第56巻第1号、29-52頁   2011年6月

     詳細を見る

  • エコロジー近代化から見たロシア

    徳永 昌弘

    『環境経済論の最近の展開2011』一橋大学経済研究所   Discussion Paper Series B-40、25-58頁   2011年6月

     詳細を見る

  • 東方から見た新興市場ロシア:日系企業の対ロシア投資に関する予備的考察 査読

    徳永 昌弘

    比較経済体制研究   第17号、6-28頁   2011年3月

     詳細を見る

  • メドヴェージェフ政権の環境政策

    徳永 昌弘

    ロシアNIS調査月報   2010年4月号、30-49頁   2010年4月

     詳細を見る

  • Environmental governance in Russia: The 'closed' pathway to ecological modernization

    Masahiro Tokunaga

    Environment and Planning A   42 ( 7 )   1686 - 1704   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    This paper examines the development of environmental governance in Russia, using the concept of ecological modernization as an analytical framework for an empirical study. From an investigation into both the relationship between economic growth and environmental stress on the basis of the revised model of decoupling and the development of institutional capacity for environmental policy in recent years, this paper reveals that Russia's pathway to ecological modernization is now 'closed' in most spheres owing to the economic crisis that followed the collapse of the Soviet Union
    this is in contrast to China's experience, wherein ecological modernization has been 'forced' as a national policy. Russia is considered to be a typical case of failure of realization of industrial restructuring leading to a relative reduction in environmental stress in a centrally planned economy. Moreover, the country's hyperdepression since the introduction of a market economy has hindered the search for a pathway to medium-term and long-term ecological modernization, which has been exchanged for short-term 'ecological improvement without environmental policy'. © 2010 Pion Ltd and its Licensors.

    DOI: 10.1068/a42285

    Scopus

    researchmap

  • ロシアの環境事情:「環境政策なき環境改善」とその後

    徳永 昌弘

    環境管理   第45巻、第12号、12-19頁   2009年12月

     詳細を見る

  • 新興市場経済におけるエコロジー近代化:予備的考察

    徳永 昌弘

    『上海経済圏の現状と日中経済交流の展開』関西大学出版会   175-193頁   2009年3月

     詳細を見る

  • ロシアの環境ガバナンス-『閉ざされた』エコロジー近代化の道-

    徳永 昌弘

    国民経済雑誌   第199巻、第1号、47-66頁   2009年1月

     詳細を見る

  • シベリアにおける社会主義工業化-ロシア後背地の変貌と実像- 査読

    徳永 昌弘

    比較経済体制研究   第14号、18-43頁   2008年2月

     詳細を見る

    科研費基盤研究 20060401-20070930

    researchmap

  • 京都府の水道事業

    徳永 昌弘

    『京都経済の探求-変わる生活と産業』高菅出版   326-350頁   2006年6月

     詳細を見る

  • Enterprise Restructuring in the Context of Urban Transition: Analysis of Company Towns in Russia 査読

    TOKUNAGA Masahiro

    The Journal of Comparative Economic Studies   Vol. 1, pp. 79-102.   2005年7月

     詳細を見る

    科研費若手研究 20040401-20050731

    researchmap

  • Struggle for Survival in a Capitalist State: Analysis of the Re-Profiling Program for a Russian Enterprise

    TOKUNAGA Masahiro

    Kansai University Review of Business and Commerce   Vol. 7, pp. 63-89.   2005年7月

     詳細を見る

    科研費若手研究 20040401-20050331

    researchmap

  • 国際金融機関の体制転換論-体制転換とIMF・世界銀行の開発哲学-

    徳永 昌弘

    『躍動する中国と回復するロシア』高菅出版   383-414頁   2005年6月

     詳細を見る

    科研費若手研究 20040401-20050630

    researchmap

  • ロシア経済のマクロ動向-成果と課題-

    徳永 昌弘

    『躍動する中国と回復するロシア』高菅出版   87-106頁   2005年6月

     詳細を見る

    科研費若手研究 20040401-20050630

    researchmap

  • 都市と企業の市場移行-ロシアにおける企業都市の変容に関する一考察- 査読

    徳永 昌弘

    ロシア・東欧研究   第32号、105-118頁   2004年9月

     詳細を見る

    科研費若手研究 20040401-20040930

    researchmap

  • ロシア企業はグローバライズするのか、されるのか?

    徳永 昌弘

    ユーラシア研究   第26号、19-24頁   2002年5月

     詳細を見る

    科研費特別研究員奨励費 20010401-20030331

    researchmap

  • 地方からみたロシアの環境マネージメント―バイカル湖の環境汚染にみられる公害・環境問題の「共有」―

    徳永 昌弘

    ロシア研究   第33号、60-78頁   2001年10月

     詳細を見る

    日露青年交流センター・小渕フェローシップ 20000823-20010222

    researchmap

  • ロシアにおける環境意識の形成と特徴-社会意識調査の検討を中心に-

    徳永 昌弘, 松本かおり

    ロシア・東欧における市民社会の確立に関する研究(東北大学)   99-113頁   2001年3月

     詳細を見る

    東北大学教育研究共同プロジェクト経費(平成12年度) 20000401-20010331

    researchmap

  • 日ロ経済関係における科学技術交流の現状分析 査読

    徳永 昌弘, 徳田昌則

    東北アジア研究   第4号、1-30頁   2000年3月

     詳細を見る

    科研費基盤研究 19990401-20010331

    researchmap

  • ロシアにおける貧困問題について-住民の意識、社会階層の変化、家計の動向-

    徳永 昌弘, 林裕明, 松本かおり

    旧ソ連圏における市民的アイデンティティーの研究(東北大学)   121-148頁   2000年3月

     詳細を見る

    東北大学教育研究共同プロジェクト経費(平成11年度) 19990401-20000331

    researchmap

  • シベリア・極東地域の”regionalisation”-バイカリスクセルロース・製紙コンビナート(イルクーツク州)を例に-

    徳永 昌弘

    ユーラシア研究   39-45頁   1999年5月

     詳細を見る

  • ロシア・バイカル湖地域開発の展開と公害・環境問題 査読

    徳永 昌弘

    ロシア・東欧学会年報   26号、51-63頁   1998年4月

     詳細を見る

  • ロシアにおける体制転換と公害・環境問題-環境統計『ロシア連邦における自然保護』分析を中心に-

    徳永 昌弘

    ロシア・ユーラシア経済調査資料   第788号、12-23頁   1998年1月

     詳細を見る

  • シベリアにおける開発と環境-バイカル湖地域を例に- 査読

    徳永 昌弘

    環境と公害   第27巻第2号、60-66頁   1997年10月

     詳細を見る

  • 公害・環境問題と社会経済体制-社会主義における「公害」論争を振りかえって- 査読

    徳永 昌弘

    比較経済体制研究   第3号、54-63頁   1996年5月

     詳細を見る

▼全件表示

書籍等出版物

  • The Russian Arctic and Environmental Discourse

    TOKUNAGA, Masahiro( 担当: 単著)

    Baltic Rim Economies  2016年6月 

     詳細を見る

  • 世界地名大事典 第4~6巻(ヨーロッパ・ロシアI~III)

    徳永 昌弘( 担当: 分担執筆)

    朝倉書店  2016年3月 

     詳細を見る

  • Japanese-Russian Business on a Brink: How to Go with Gazprom?

    TOKUNAGA, Masahiro( 担当: 単著)

    Baltic Rim Economies  2013年3月 

     詳細を見る

  • 20世紀ロシアの開発と環境:「バイカル問題」の政治経済学的分析 査読

    徳永 昌弘( 担当: 単著)

    北海道大学出版会  2013年2月 

     詳細を見る

  • ロシア経済の将来像:「新しい経済」へ向かって

    徳永 昌弘( 担当: 単著)

    ボストーク  2012年4月 

     詳細を見る

  • グローバル金融危機と経済統合:欧州からの教訓 査読

    飴野 仁子, 高屋 定美, 田村 香月子, 徳永 昌弘

    関西大学出版部  2012年3月 

     詳細を見る

  • 国際比較の経済学:グローバル経済の構造と多様性

    溝端 佐登史, 岩崎 一郎, 雲 和広, 徳永 昌弘( 担当: 共編者(共編著者))

    NTT出版  2012年1月 

     詳細を見る

  • Interview:ロシアでの油田随伴ガス回収事業と排出権取引

    徳永 昌弘, 服部 倫卓

    ロシアNIS調査月報  2011年8月 

     詳細を見る

  • 開発と環境

    徳永 昌弘( 担当: 単著)

    『現代ロシア経済論』ミネルヴァ書房  2011年6月 

     詳細を見る

  • 現在のロシア経済概況

    徳永 昌弘( 担当: 単著)

    ボストーク  2011年4月 

     詳細を見る

  • [新版]ロシアを知る事典

    徳永 昌弘( 担当: 単著)

    平凡社  2004年1月 

     詳細を見る

  • 体制転換諸国の公害・環境問題-過去と現在-

    徳永 昌弘( 担当: 単著)

    『市場経済移行論』世界思想社  2002年7月 

     詳細を見る

    科研費特別研究員奨励費 20010401-20020630

    researchmap

  • 公害・環境問題とロシア

    徳永 昌弘( 担当: 単著)

    『ロシア経済』世界思想社  1998年5月 

     詳細を見る

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • ヤマル半島の資源開発とネネツ人遊牧民:「我々の土地」はどこに?

    アルバハン・マゴメドフ, 徳永 昌弘

    2020年4月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年4月

    researchmap

  • Business and Language: Specific Features of the Russosphere from the Perspective of FDI

    TOKUNAGA, Masahiro

    2019年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    開催地:10th East Asian Conference on Slavic Eurasian Studies, 29 June, 2019University of Tokyo  

    researchmap

  • ロシア市場からユーラシア市場へ:日系企業の事業展開から見た「ロシア語圏市場」の特徴

    徳永 昌弘, 菅沼 桂子, 小田桐奈美

    2018年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    開催地:比較経済体制学会第58回全国大会、北海道大学  

    researchmap

  • Regime Change and Environmental Reforms in Central and Eastern Europe

    TOKUNAGA, Masahiro

    2017年2月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年2月

    開催地:Kyoto International Conference “Frontier of Transition Economics”, Campus Plaza Kyoto, Japan  

    researchmap

  • The determinants of foreign direct investment (FDI)

    TOKUNAGA, Masahiro

    2017年2月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年2月

    開催地:Kyoto International Conference “Frontier of Transition Economics”, Campus Plaza Kyoto, Japan  

    researchmap

  • 北極開発とロシア:「恵み」か、それとも「呪い」か

    徳永 昌弘

    2016年12月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    開催地:筑波大学「大学の世界展開力強化事業」(ロシア)、筑波大学  

    researchmap

  • The Russian Arctic and Environmental Discourse

    TOKUNAGA, Masahiro

    2016年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    開催地:Slavic-Eurasian Research Center2016 Summer International Symposium, Hokkaido University, Sapporo, Japan  

    researchmap

  • Environmental Issues in the Russian Arctic: A Discourse Analysis

    TOKUNAGA, Masahiro

    IX ICCEES World Congress  2015年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    開催地:IX International Council for Central and East European Studies (ICCEES) World Congress 2015, Makuhari, Japan  

    researchmap

  • 中東欧諸国の体制移行と環境問題:体系的レビュー

    徳永 昌弘

    科研費基盤研究A「比較移行経済論の確立:市場経済化20年史のメタ分析」公開ワークショップ  2015年1月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年1月

    開催地:科研費基盤研究A公開ワークショップ、私学会館アルカディア市ヶ谷  

    researchmap

  • 経済移行と外国直接投資(FDI):FDI決定要因のメタ分析

    岩崎 一郎, 徳永 昌弘

    科研費基盤研究A「比較移行経済論の確立:市場経済化20年史のメタ分析」公開ワークショップ  2015年1月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年1月

    開催地:科研費基盤研究A公開ワークショップ、私学会館アルカディア市ヶ谷  

    researchmap

  • FDI and Transition: A Meta-Analysis

    TOKUNAGA, Masahiro, IWASAKI, Ichiro

    13th EACES Biennial Conference  2014年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    開催地:13th EACES Biennial Conference, Corvinus University, Budapest, Hungary  

    researchmap

  • 中東欧諸国の体制移行と環境問題:体系的レビュー

    徳永 昌弘

    2014年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    開催地:比較経済体制学会第54回全国大会、山口大学  

    researchmap

  • ロシア経済の「近代化」と持続的発展:ロシア極東の視点から

    徳永 昌弘

    日本ユーラシア協会西日本ブロック会議  2014年2月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    開催地:京都市国際交流会館  

    researchmap

  • エコラベルはロシアの水産資源を救うか

    徳永 昌弘

    ユーラシア研究所レポート(オンライン)  2013年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    researchmap

  • 外国資本と体制転換:市場経済化20年史のメタ分析

    徳永 昌弘

    2013年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    開催地:比較経済体制学会第53回全国大会、新潟大学  

    researchmap

  • FDI by Japanese MNCs in European Emerging Markets

    TOKUNAGA, Masahiro

    2012年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    開催地:12th EACES Biennial Conference, University of the West of Scotland, Paisley, Scotland, UK  

    researchmap

  • European Emerging Markets: Japan’s Viewpoint

    TOKUNAGA, Masahiro

    2012年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    開催地:Conference on Economic and Financial System Development in the Pacific-Rim Region, Honolulu, Hawaii, US  

    researchmap

  • 環境面から見たロシア経済近代化の成果と課題

    徳永 昌弘

    日本国際問題研究所『ロシアにおけるエネルギー・環境・近代化』  2012年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    researchmap

  • Emerging Markets and Japanese Economy before, during and after the Financial Crisis

    TOKUNAGA, Masahiro

    International Symposium "Economic Crisis in Europe: Perspectives from Japan"  2011年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    開催地:International Symposium "Economic Crisis in Europe: Perspectives from Japan" The Catholic University of Leuven, Leuven, Belgium  

    researchmap

  • ロシア経済の近代化と環境ガバナンス

    徳永 昌弘

    『ロシアにおけるエネルギー・環境・近代化』日本国際問題研究所  2011年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    researchmap

  • ロシアの企業都市問題:「第2のピカリョボ」を中心に

    徳永 昌弘

    2011年2月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年2月

    開催地:京都大学経済研究所シンポジウム「ロシア企業社会の構造と深層:比較経済論のフロンティア」  

    researchmap

  • 新興国と地球環境問題:ロシアのケース

    徳永 昌弘

    2011年2月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年2月

    開催地:北海道大学スラブ研究センター主催「ロシアのエネルギーと環境問題の現状」  

    researchmap

  • 新興国から見た世界金融危機:ロシアを中心に

    徳永 昌弘

    生涯学習吹田市民大学・関西大学講座  2010年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    researchmap

  • Delayed, but Flourishing? Preliminary Analysis of Foreign Direct Investment by Japanese Companies in Russia

    TOKUNAGA Masahiro

    VIII International Council for Central and East European Studies World Congress  2010年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    開催地:VIII International Council for Central and East European Studies (ICCEES) World Congress 2010, Stockholm, Sweden  

    researchmap

  • メドベージェフ政権の環境政策:環境ガバナンスの劣化は続くのか

    徳永 昌弘

    2010年1月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年1月

    開催地:ロシアNIS貿易会・北海道大学スラブ研究センター共催「ロシアのエネルギー政策とその気候変動政策への影響」TKP東京駅ビジネスセンター  

    researchmap

  • 環境ガバナンスの比較可能性:エコロジー近代化論のロシアへの適用の課題

    徳永 昌弘

    2009年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    開催地:比較経済体制学会第8回秋季大会、立命館大学  

    researchmap

  • シベリアにおける社会主義工業化の展開-東シベリア・アンガラ川流域開発を中心に-

    徳永 昌弘

    政治経済学・経済史学会  2007年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    科研費基盤研究 20060401-20070930

    researchmap

  • 社会主義工業化とシベリア

    徳永 昌弘

    政治経済学・経済史学会(近畿部会)  2007年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    科研費基盤研究 20060401-20070930

    researchmap

  • Corporate Activities in Local Economic Development: Comparative Analysis of Russia and Japan

    TOKUNAGA, Masahiro

    2006年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年8月

    開催地:Kyoto Retreat Symposium (funded by Sasakawa Peace Foundation), Kyoto University  

    researchmap

  • 地方からみたロシア

    徳永 昌弘

    2006年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年7月

    開催地:日本ユーラシア協会大阪府連・ユーラシア文化サロン  

    researchmap

  • シベリア経済開発再論-F. Hill&C. Gaddy, The Siberian Curse (2003) による論点提起を中心に-

    徳永 昌弘

    政治経済学・経済史学会(近畿部会)  2005年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    科研費若手研究 20040401-20050228

    researchmap

  • ロシアと日本にとってのシベリア・極東地域

    徳永 昌弘

    2004年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年7月

    開催地:日本ユーラシア協会大阪府連・ユーラシア文化サロン  

    researchmap

  • 都市と企業の市場移行

    徳永 昌弘

    経済理論学会  2003年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年10月

    科研費特別研究員奨励費 20010401-20030331

    researchmap

  • シベリア・極東地域の”regionalisation”と公害・環境問題

    徳永 昌弘

    ロシア・東欧学会  1999年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年9月

    科研費基盤研究 19990401-19990831

    researchmap

  • ロシアにおける体制転換と公害・環境問題の動向

    徳永 昌弘

    環境経済・政策学会  1998年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 1998年9月

    researchmap

  • ロシア・バイカル湖地域開発の展開と公害・環境問題

    徳永 昌弘

    ロシア・東欧学会  1997年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 1997年10月

    researchmap

  • 事業所アンケートからみた四日市市内企業の特質(二)-非製造業企業・組合団体アンケート結果-

    徳永 昌弘, 岡田知弘

    四日市市史研究  1997年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 1997年3月

    researchmap

  • 事業所アンケートからみた四日市市内企業の特質(一)-製造業企業アンケート結果-

    徳永 昌弘, 岡田知弘

    四日市市史研究  1996年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 1996年3月

    researchmap

▼全件表示

受賞

  • 第9回(2014年)政治経済学・経済史学会賞

    2014年10月   政治経済学・経済史学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 2014年度環境経済・政策学会奨励賞

    2014年9月   環境経済・政策学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 言語圏地域市場の形成・統合・再編に関する研究:ロシア語圏市場に焦点を当てて

    研究課題/領域番号:22H03845  2022年4月 - 2026年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    徳永 昌弘, 志田 仁完, 安木 新一郎, 松本 かおり, カン ビクトリヤ

      詳細を見る

    配分額:9620000円 ( 直接経費:7400000円 、 間接経費:2220000円 )

    researchmap

  • 温暖化する北極域から見るエネルギー資源と食に関わる人間の安全保障(北極域研究加速プロジェクト(ArCSⅡ)・研究課題協力者)

    2020年 - 2025年

      詳細を見る

  • 海外直接投資と取引費用に関する研究:共通通商語の役割に焦点を当てて(京都大学経済研究所プロジェクト研究・研究代表者)

    2020年 - 2021年

      詳細を見る

  • 日系企業の新興国市場ビジネスと政府間経済協力:ロシア語圏市場を中心に(科学研究費補助金・基盤研究B・研究代表者)

    2017年 - 2020年

      詳細を見る

  • 北極圏開発と日系企業:対ロシア事業戦略を中心に

    2017年 - 2018年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 日系企業の新興国市場ビジネスと政府間経済協力:ロシア語圏市場を中心に(科学研究費補助金・基盤研究B・研究代表者)

    2017年 - 2018年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 北極圏開発と日系企業:対ロシア事業戦略を中心に(北極域研究共同推進拠点研究者コミュニティ支援事業・研究代表者)

    2017年 - 2018年

      詳細を見る

  • 先端メタ分析理論の移行経済研究への応用(京都大学経済研究所プロジェクト研究・研究分担者)

    2016年 - 2017年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 北極圏における開発と環境をめぐる言説分析:ロシアを中心に(北極域研究共同推進拠点研究者コミュニティ支援事業・研究代表者)

    2016年 - 2017年

      詳細を見る

  • 北極圏における開発と環境をめぐる言説分析:ロシアを中心に

    2016年 - 2017年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 日系企業の新興国市場ビジネスとグローバル人材育成:ロシア・東欧・中央アジアを中心に(関西大学若手研究者育成経費・研究代表者)

    2015年 - 2017年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • ロシア最後のエネルギーフロンティア:極北地域の持続的発展への挑戦(日本学術振興会二国間交流事業(フィンランド)・研究分担者)

    2014年 - 2016年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • ロシア極北地域の持続可能な発展に関する予備的研究(住友財団・環境研究助成・共同研究者)

    2013年 - 2014年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 20世紀ロシアの開発と環境(科学研究費補助金・研究成果公開促進費・研究代表者)

    2012年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 比較移行経済論の確立:市場経済化20年史のメタ分析(科学研究費補助金・基盤研究A・研究分担者)

    2011年 - 2015年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 移行経済諸国におけるエコロジー近代化の比較分析(科学研究費補助金・基盤研究C・研究代表者)

    2011年 - 2014年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • ロシア研究会「エネルギー・環境・近代化」(日本国際問題研究所・共同研究員)

    2010年 - 2012年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • グローバル金融危機と地域経済統合(関西大学重点領域研究助成・共同研究員)

    2010年 - 2011年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • ユーラシアの社会変動に関する研究(特定国派遣研究者・フィンランド短期・研究代表者)

    2007年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • BRICs諸国の潜在経済成長力と資源・環境に関わる持続可能性の比較研究(科学研究費補助金・基盤研究A・研究分担者)

    2006年 - 2009年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • ロシアにおける生活水準と経済格差(財団法人北東アジア地域学術交流財団研究助成金・研究協力者)

    2004年 - 2007年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 市場経済移行が環境政策に与える経済的影響について(科学研究費補助金・若手研究B・研究代表者)

    2004年 - 2007年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 市場経済移行が環境政策に与える経済的影響について-「京都メカニズム」を中心に-

    研究課題/領域番号:16730154  2004年 - 2006年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業  若手研究(B)

    徳永 昌弘

      詳細を見る

    配分額:3100000円 ( 直接経費:3100000円 )

    本年度は、京都議定書に盛り込まれた温室効果ガス削減に向けての国際的取り組みにおいて、実施手段のひとつである排出権取引の有望なプレイヤーとして期待されているロシアについて、過年度にロシア(モスクワ)で行った企業調査結果と資料・データの分析を続けながら、京都議定書批准(2004年末)後のロシア国内情勢(政府部門、企業、環境NGO)を中心に検討した。それにより、以下の成果と知見を得ることができた。
    1.京都議定書の正式発効(2005年初)後に、ロシア連邦政府は同議定書の具体的運用に向けた総合計画を立案することを決定し、省庁間の連絡委員会を設立した。しかし、実務レベルでの作業は当初の予定よりも大幅に遅れており、停滞気味であることが判明した。
    2.京都メカニズム(排出権取引)の実施に不可欠なロシア国内の制度整備状況は不十分で、企業レベルでの取り組みは低調なままである。温室効果ガスの大口排出者であるエネルギー関連企業の間には、京都議定書への取り組み姿勢に差がみられ、電力および天然ガス関連企業は積極的に取り組んでいる一方で、石油関連企業は消極的であるとみられる。
    3.ロシア国内で活動する環境NGOに登録制が導入され、外国の環境NGOを中心に登録手続きに遅れが生じるなど、ロシアでの活動に支障が出ていることが確認された。
    なお、本年度は研究の最終年度であり、これまでの研究成果を英文にまとめ、発表に向けた準備を進めている。

    researchmap

  • 体制移行諸国における経済と開発・環境に関する研究(科学研究費補助金・特別研究員奨励費・研究代表者)

    2001年 - 2003年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 体制移行諸国における経済と開発・環境に関する研究-ロシアを中心に-

    研究課題/領域番号:01J02931  2001年 - 2002年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業  特別研究員奨励費

    徳永 昌弘

      詳細を見る

    配分額:1600000円 ( 直接経費:1600000円 )

    本研究は、ソ連・ロシアにおける公害・環境問題について、統計分析を中心とするマクロ・レベルの研究と、フィールドワークに基づいたケース・スタディの両面から実証することを目的としている。本年度は主に後者の研究に従事し、ロシアの都市経済と公害・環境問題の関係性に焦点を当て、都市インフラ整備の現状と問題点、企業改革とインフラ更新の相互依存関係などに関する分析を行い、以下の研究成果を得ることができた。
    第一に、1990年代の経済危機の影響で設備投資が急減したため、企業の機械設備に加え、・都市インフラの老朽化が急速に進行し、2003年に危機的な水準に達する見込みであることを踏まえ(人口危機および対外債務危機と並ぶ「2003年問題」のひとつ)、その原因のひとつが企業改革の遅れにあることを確認した。
    第二に、企業改革とインフラ更新の関係性を検証するために、ケーススタディとしてシベリアの一都市を選択し、設備更新計画が策定されながら実施されない経済的および社会的背景を仔細に検討した。ロシア版企業城下町に相当する「都市建造企業」の分析が中心である。
    第三に、上記の研究内容を検討する際の前段階作業として、ソ連・ロシアの環境問題全般に関する動向をトレースし、新しい環境政策・法令の動向、国内環境行政の転換、京都議定書発効問題を中心とする環境外交、環境保護運動の傾向などを整理した。
    なお、上記研究のいずれについても、学術専門誌ないし書籍において近日中に刊行される予定である。

    researchmap

  • ロシアにおける経済開発と環境に関する研究(日露青年交流センター・小渕フェローシップ《日本人若手研究者派遣》事業・研究代表者)

    2000年 - 2001年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • ロシア・東欧における市民社会の確立に関する研究(東北大学教育研究共同プロジェクト経費・共同研究者)

    2000年 - 2001年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • ロシアの非主流ハイテク技術の評価と実用化可能性に関する研究(科学研究費補助金・基盤研究C・共同研究者)

    1999年 - 2001年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • ロシアと中国を対象国とした温室効果ガス削減共同実施スキーム確立の為の基本調査(科学研究費補助金・基盤研究B・共同研究者)

    1999年 - 2001年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 旧ソ連圏における市民的アイデンティティーの研究(東北大学教育研究共同プロジェクト経費・共同研究者)

    1999年 - 2000年

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

▼全件表示

社会貢献活動

  • Expert review for the UNDP Project "Strengthening Local Potential and Involvement of Communities in the Planning and Implementation of Programs"

    2012年12月 - 2013年2月

     詳細を見る

  • 公益財団法人KIER経済研究財団理事

    2012年4月 - 2016年3月

     詳細を見る

  • 京都大学経済研究所共同利用・共同研究専門部会委員

    2010年4月 - 2014年3月

     詳細を見る

教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)

  • 「基礎演習」「演習」「専門演習」(学部):3~5名単位でのグループ・ワーキング、プレゼンテーション技術 (Power Pointの使用方法など)の指導、学内ゼミナール大会への参加、ゼミ合宿での集中指導、各種施設見学およびゼミ旅行の実施など。 「新興市場経済論」「ロシア経済とビジネス」「経済入門」(学部):課題レポートの定期的実施、eメールを活用した質問システム、配布資料のWEB公開(常時ダウンロード可)、視聴覚教材の積極的使用など。

作成した教科書、教材、参考書

  • 「新興市場経済論」(学部):『国際比較の経済学』(翻訳)、NTT出版、2012年(予定) 「ロシア経済とビジネス」(学部):『現代ロシア経済論』ミネルヴァ書房、2011年

教育方法・教育実践に関する発表、講演等

  •  特になし

その他教育活動上特記すべき事項

  •  特になし